忍者ブログ

債務整理後の借入

債務整理後の借入は難しいのかな?

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

債務整理中でも融資可能

ある紳士風の男が銀行にやってきて言った。

紳士:「100ドルほど貸して欲しいんだが」

行員:「100ドル、でございますか?」

応答した行員は男を一瞥してから言った。

行員:「100ドルという少額のご融資ですが、初めてのお客様でございますし、何か担保をお預かりすることになりますが、よろしゅうございますか?」

すると紳士は、少し考えてから言った。

紳士:「そうだな、僕のロールスロイスなんてどうだろう?」

行員:「ロールスロイス!でございますか?」

紳士:「ああ、いま駐車場に停めてあるから一緒に見に行こう」

行員が半信半疑のまま紳士に同行すると、駐車場には最新型のロールスロイスが停めてあった。

行員は驚いて紳士に言った。

行員:「あの・・・お客様、このお車でしたら30万ドルはご融資可能ですが」

紳士:「いや、100ドルでいいんだ」

紳士はそういうと、手続きを済ませ、車のキーと交換に100ドルを受け取って銀行を出て行った。

行員はロールスロイスを重役専用のガレージへ移動させ、厳重な監視の下に保管した。

6週間後、紳士が再び銀行を訪れた。

紳士は100ドルと利息3ドルを支払い、キーを受け取ると、帰り際に微笑んで言った。

紳士:「ニューカレドニアは最高だったよ」


■ 母親がブラックだと子供の奨学金や学資ローンの融資に影響がありますか?

先日過払い金請求の無料相談に行ったところ、過去に消費者金融2社から借りたものと(完済)、平成24年から借りて返済中のもの3社の過払い金請求をすれば借金もなくなりたぶんお金も戻ってきますよと言われ手続きをお願いしてきました。

しかし後になって知ったのですが、残があるものに関して過払い金請求をすると債務整理になる為信用情報に載ってしまうつまりブラックになってしまうと知りショックを受けています。

しかもその件で法律事務所に問い合わせたところ、残が残っているものは多分過払い金が出ないので当事務所にお支払い頂くことになります。と言われました。

ブラックには載る。着手金は払う。残も払って行く。

無料相談の法律事務所に騙された感じです。

ブラックになるなら過払い金請求なんてしなかったのに・・・

しかも、来年大学進学を控えている子供がいて今年奨学金や学資ローン(日本政策金融公庫)の申し込みをしなければならない時に親がブラックだと審査は通らない可能性がありますよね?

一様世帯主の主人が申込者(契約者)になりますが、母親の私の信用情報に問題があると奨学金や学資ローンの借り入れは厳しいでしょうか?

私は百歩譲ってブラックでもかまいませんが、子供の奨学金や学資ローンに影響があるかもしれないと思うと心配でたまりません。

この件に詳しい方がいらっしゃいましたら教えて下さい。


● 参考になるか分かりませんが…

身内にが自己破産がいます(父親の立場)

しかし、専門学校にすすむにあたり、子供の学資ローンは借りれました(母名義で。短時間のパートしかしていない)

ところが毎月の返済が滞るときが何度かあり、保証人である主人に電話が何度もかかって来て、その電話のしつこさに主人がキレて立て替えて支払ったことがあります(オリ○○トコーポレーション)

ご主人が真っ白なら、ご主人名義で借りれるのかと思います

しかし、ご主人名義で借りたお金の返済が度々滞ることがあれば、その次借りたいときに支障が出るかもしれません

推測の域を出ませんが、ご参考までに…

拍手[1回]

PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

トラックバック

スポンサーリンク

ブログ内検索

ブログランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金相談・支援(債務整理)へ

ninja tools

スポンサーリンク