忍者ブログ

債務整理後の借入

債務整理後の借入は難しいのかな?

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

住宅ローンの返済を少しでもお得に

住宅ローンを返済されてる方

繰り上げ返済または借り換えといった方法はご存じかと

当時借り入れ時の金利と今の金利を比べるとだんぜん今の金利が低いかと…

残高や残年数にもよりますが借り換えの方法には、同じ金融機関の別の低金利住宅ローンに変更する方法と別の金融機関の低金利住宅ローンに変更する方法があります。

同じ金融機関内で借り換えた方が手数料などの諸経費を抑えることができますが、魅力的な低金利な金融機関があれば諸経費の負担が多くなっても乗り換えた方が有利な時もあります。

金融機関で試算してくれますので一度聞かれてみて下さいね

また、安心を前提にフラット35で借り入れされた方

同じフラット35で借り換えできるのですよ

銀行などの固定金利に比べると若干金利は高いように思いますが金利上昇リスクを取りたくないから選んだわけですよね!

引き続きこのリスクを負いたくないという方には借り換えはオススメ

フラット35は何度でも借り換え可能です

とはいえ事務手数料はかかりますので総支払い額はしっかり試算して下さい

また無事にローン完済された方

完済と同時に書類もらいますよね!抵当権抹消手続き!!

これは個人でもできます。

かなり安く

ただちょっとめんどくさい

なので司法書士の方にお願いすればしてくれます

この抹消手続きをしていないと抵当権設置されたままになっているため、いざ家を担保に借り入れを!と思っても不可能です。

また増築などで変更があった家屋はその分の登記をきちんとしておかないと借り換えも抹消もできません。

一部屋分だからといっても登記の費用は同じくかかります

固定資産税も増えますのでその点お気をつけ下さいね

お金や財産の管理ってなかなか大変ですが

ちょっと知ると知らないでは大きな損や得になることも…

はてな?

と思ったら専門の方にご相談されることをオススメします

よりよい暮らしを~

拍手[0回]

PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

トラックバック

スポンサーリンク

ブログ内検索

ブログランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金相談・支援(債務整理)へ

ninja tools

スポンサーリンク