忍者ブログ

債務整理後の借入

債務整理後の借入は難しいのかな?

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

マイホームが現実的じゃなくなってきた

家のローンを組むには色々と方法があるが三年固定、十年固定、フラット35などだ

三年固定なら購入から三年間は金利固定で一番安く購入出来る『ように見せかけている』から月払いの額だけ見れば一番安いが、三年以降の金利は保証されていない

月四万のローンで見ていても、三年以降には七万にも十万にもなるリスクがある

だから家を買っても支払いが出来なくなり手放す人が多い

十年固定も同じで、三年固定よりは初回の金利が若干高めだが十年間はその金利が保証される

フラット35なら三十五年間金利が変動する事なく一番安心感はあるが月々の支払いが最も高く、概ね三年固定の倍近くの月額と思っていたほうが良いらしい

不動産屋さんは一番売りやすい三年固定の月々35000円で家が持てますよ的に三年固定での額だけを提示している所がほとんどだ

実際自分も月々35000なら楽勝やんと思っていた

しかし話しを聞いているとやはりフラット35に僕はしたい

となると月々七万前後の支払いと考えておかねばならない

それに加え固定資産税や老朽化による修繕費など

なかなかに非現実的な金額になってくるな

家だけならなんとかなるだろうが

家は持てても家族が持てない養えないwww

拍手[0回]

PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

トラックバック

スポンサーリンク

ブログ内検索

ブログランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金相談・支援(債務整理)へ

ninja tools

スポンサーリンク