忍者ブログ

債務整理後の借入

債務整理後の借入は難しいのかな?

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

車とマンション

昨年末から車とマンションの購入について考えて、考えた結果買うことにした。

車は今まで乗っていたのが12年なので、車検のタイミングで買い替えるつもりではいた。

ディーラーで下取りを見積もってもらうと17万円と言われて、古いし仕方ないかなと思っていたら、中古車買い取りの業者が30万と言ってくれたので、ディーラーに話したらディーラーも30万に引き上げてくれた。

その後、別の下取り業者が40万と言ってくれた。

今迷っているのは、またディーラーに掛け合うか、そのまま40万と言ってくれた業者にお願いするかということ。

駆け引きはいろんな人に不愉快にさせてしまいそうで申し訳ない。

新車自体は昨年末に契約しているけど、人気車みたいで納車は3月になるので、待ち遠しい。

僕は家は買わないつもりでずっといたけど、マンションを買おうかなと思い始めている。

僕は実家があるので、退職する頃、場合によってはマンションを売って実家に戻ってもいいし、マンションに住み続けてもいいのかなと考え始めてきた。

買おうかなと思った一番の理由は、ほとんどの人と一緒で子供のことを考えてしまうからだ。

子供達3人がいずれ卒業や就職で家を離れた時には、実家に戻るかマンション住まいを続けるか2つの選択があってもいいのかなと思ってきた。

これまで鹿児島のマンションとかチラシが入っていても全く気になっていなかったが、購入を考え始めてからは気になりすぎている。

今月中に購入するか決める予定だ。

住宅ローン控除額も広がるし、借入も検討しよう。

借入した時は、控除が終わる10年後には一括完済しようと思う。


今まで関心がなかったのでマンション価格もよく分からなかったけど、4LDKタイプでは鹿児島でも3000万台するというのを知った。

最上階では4500万位するし、立地によっては6000万から7000万台のマンションもあることを初めて知った。

子供のことだけを考えれば中古マンションで十分なんだろうけど、結局自分達夫婦の部屋へのこだわりも気持ちが入ってしまうから新築に気が向いてしまう。

新築マンションは早い者順ではなく、抽選があることも今まで知らなかった。

マンションを買うことを考え始めてから、いろんなことを勉強した。

お金が勿体ないから買わないにこしたことはないけど、気分も変わるだろうからいいのかなと思い始めてきた。

でも僕の場合、車もマンションも買って1週間もすれば新鮮味に薄れ、飽きてしまうのは分かっている。

だから高い買い物は躊躇するんだけど、妻もマンション購入を楽しみにしてき始めたので、喜んでくれるのであればいいかなと思う。

結局は子供達への為というのは名目で、実際は自分達が楽しみにしているのが実態だ。

とりあえずマンション買ったら、納得いくまで内装や家具揃えにこだわろう。

でも抽選システムは正直嫌だなあ。

拍手[0回]

PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

トラックバック

スポンサーリンク

ブログ内検索

ブログランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金相談・支援(債務整理)へ

ninja tools

スポンサーリンク