忍者ブログ

債務整理後の借入

債務整理後の借入は難しいのかな?

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

債務整理後のクレジットカード作成

通常,クレジットやサラ金の支払が滞ると,サラ金会社からの催促通知が届きます。

それを放っておくとどうなるでしょう?

多くの場合,「お金を払え」という裁判を起こされて,裁判所に呼び出されます。

普通の人は,ここでびっくりして裁判所に出頭するんですが,さらに呼出しを放っておくとどうなるでしょう。?

裁判は,呼び出されたのに出て行かないと自動的に負けになります。

いわゆる「欠席裁判」ですね。

裁判で負ける(敗訴になる)と,裁判に勝った側であるサラ金業者は,負けた人の財産に対して差押え等をしてきます。

差押えの対象になる財産はいろいろありますが,現実問題として一番多いのは「給料の差押え」ですね。

この「給料の差押え」などがあると,給料の一部がサラ金に取られちゃいますし,なにより会社に借金や裁判のことがバレてしまいます(裁判所から差押の通知が会社に行きます)

これが痛いんですね。

今日のお題は・・・債務整理後のクレジットカード作成のお話です。

■ 夫の任意整理後の妻のクレジットカード作成について

最近夫が借金を4年位前からやっていることをはじめて知りました。

内緒にしていたために金利を返すのみの4年だったようで300万くらいになっていました。

幸い私もかなり収入があるため任意整理の形を取ることにしました。

司法書士さんの話では連帯保証人に私がなっていなかったので今後私がローンを組んだりカードを作ったりするのは問題ないと言われていましたが、先日JCBカードに発行を断られてしまいました。

夫の借金は何社かの内1社がJCBで、ショッピングカードとして使っていましたがカードローンをしていたので任意整理でカードをストップしました。

今の私の状態を下記に示します。

1.私は年収350万の契約社員で勤務は1年半。

2.28歳子供はいない。

3.夫の任意整理は5/2にカード会社に通達。

4.カードはゴールドなどではない。通常のもの。

以上を総合的に考えて私のことで断られたのではなく夫の任意整理が原因のように思っています。

もしそうなら今後私がカードや住宅ローンを組むのは困難でしょうか。

借金は2年以内で返す予定です。

● >ローンを組んだりカードを作ったりするのは問題ないと言われていましたが・・・

ご主人の信用と、あなたの信用は無関係です。

個人信用情報機関にも、あなたの悪い情報は登録していないはずです。

連帯保証人になっていようがいまいが、関係ありません。

連帯保証人になっていても、(保証している)借金を返済すれば大丈夫なんです。

ご主人が「自己破産」しても、あなたの信用は無関係ですよ。

>先日JCBカードに発行を断られてしまいました。

カードを発行するか否かは、カード会社独自の判断です。

今回の場合「ご主人が他人(妻)名義でカードを申し込んだ」のと同様に判断したのでしよう。

言い方は悪いですが、借金が多い人は「身内の名前で別カード発行を申し込む」場合が多いのです。

>今後私がカードや住宅ローンを組むのは困難でしょうか。

契約社員の場合(短期契約更新)は、住宅ローン審査は非常に厳しいです。

結婚の有無、子供の有無は一切関係ありません。

クレジットカードの場合、ご主人が利用したJCB会社とは別の(JCB発行)会社に申し込むと大丈夫ですよ。

(どうしても不安なら)郵便局に口座を開設し、郵貯セゾンJCBカード(キャッシュカード一体化)を申し込むとか、新銀行東京(東京都が大株主)に口座を開設し、新銀行東京JCBカード(キャッシュカード一体化)を申し込めば大丈夫でしよう。

新銀行東京の場合、カード利用実績=あなたの信用度になります。

後は、JR東西日本提携JCB・百貨店スーパー提携JCBが審査が緩いですよ。

拍手[2回]

PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

トラックバック

スポンサーリンク

ブログ内検索

ブログランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金相談・支援(債務整理)へ

ninja tools

スポンサーリンク