忍者ブログ

債務整理後の借入

債務整理後の借入は難しいのかな?

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

債務整理後 延滞

■ 借入後に返済で困ったら・・・

・返済分をねん出する方法

返済シュミレーションまでやって、万全で借り入れたとしても、やはり返済に苦労することはよくあります。

急な出費や必要なお金が自力で工面できずに借り入れているわけですから、急にやりくりが楽になってどんどん返済できる、という人も少数派ではないでしょうか。

毎月の返済分を出来るだけねん出するためには、毎月掛かるお金を見直すのが一番手っ取り早い方法です。

保険代や車の維持費、電話や教育費といった固定費用のうちから、見直せるものを書き出してみましょう。


・どうしても返済できない・・・相談窓口

今 月の返済がどうやっても厳しい・・・

そんな場合は、黙って延滞することだけは避けてください。

まずは借入先に相談してみましょう。

返済日を少し送らせても らったり、利息分を翌月に繰り越してくれるなどの返済方法を提案してもらえる場合があります。

無断で延滞してしまうと、個人信用情報にもそのように記録が 残ってしまいますので、黙って支払わないのだけはやめてください。

返済が大変で、自力ではどうにも立て直しが出来ない、という場合は、公共財団法人 日本クレジットカウンセリング協会という相談機関もあります。

一人で悩まず、専門家に相談するようにしてください。


・法的な手段について

借金を整理する法的な手段は債務整理です。

債務整理には大きく分けて任意整理と自己破産があります。

任意整理は借金そのものは消えませんが、自分の財産を放棄しなくても行えます。

弁護士などが間に立ち、現実的な返済方法や返済額を借入先と交渉してくれます。

自己破産は借金が完全に消える方法ではありますが、最低限必要なもの以外の財産はすべて没収です。

また自己破産後一定期間は新たな借り入れが出来ないほか、職業上の制限もあります。

いずれにしても最善の方法を探るために、早めに弁護士会などに相談しましょう。

前出のカウンセリング協会でも相談や交渉に入ってくれます。

拍手[0回]

PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

トラックバック

スポンサーリンク

ブログ内検索

ブログランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金相談・支援(債務整理)へ

ninja tools

スポンサーリンク