忍者ブログ

債務整理後の借入

債務整理後の借入は難しいのかな?

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

台湾の方が正しいというか普通だよね

たまに無性に食べたくなるハンバーガー

かといって某所には行きたくないからね~・・・


とまあ巷にはハンバーガー店はいっぱいあるけど

その中の一つであるバーガーキングが4月1日に直火焼きのパティの香りがするオリジナル香水を限定で販売するそうな


あらら・・・

わざわざそんな臭いを身にまといたいとは思わないケドね

あまりいい匂いと言うわけでもないしね・・・(まあネタにはなるだろうが)


しかし発売日が4月1日ということで(エイプリルフール)本当に販売するの?

そう思っちゃうわけです


しかしHPにもしっかりと告知があるしエイプリルフールって4月1日に嘘をつくから許されるからね


やっぱりマジな話なのか?


嘘か誠かよくわからず混乱するおいらです・・・



まあたとえ誠であっても奈良にはバーガーキングの店がないからそもそも縁がないんですけどね(笑)



さて・・・



黒澤明監督「影武者」で織田信長を演じたり


昨年の大河ドラマにも出演していた俳優の隆大介氏(58)が映画撮影の為に台湾を訪れた際


入国カードの宿泊先の記入漏れを指摘されて記入をを求められた際に突然激昂!し


応対した入国管理官に暴力を振るい管理官の左足の膝を全力で思いっ切り蹴った結果・・・


この管理官は左足の膝の骨を粉砕骨折する重傷を負ったため

台湾の警察に暴行傷害と公務執行妨害の容疑で現行犯逮捕されたようです


なお犯行時、隆大介氏は酒に酔っていた模様




あらら・・・なにやっとんねん!


とまあ


普通ならそれで終わる話ですが今回はそれだけでは終わりません!




日本でのこの一件の報道では


①俳優の隆大介氏(58)がという風に書かれているだけ


②映画撮影のためではなくプライベートの旅行で一人で台湾に向かい・・・



こう書かれているのですが



台湾現地では


①「韓国人の男」(韓籍人)もしくは「在日韓国人芸能人が」(韓籍在日藝人)入境審査場で突然暴れ男性職員に暴行する騒ぎがあった


②については映画撮影の為来台(マーティン・スコセッシ監督作品の撮影)



こう報道されてるわけです!(ちゃんと現地ニュース動画までバッチリアルヨ)




「韓国籍の俳優が酔拳で移民官の脚を骨折させる・・・」という


「酔拳」なんてワードまで飛び出してるからね・・・ワロタらいかんがこれは・・・




おいおい!


日本と台湾での報道の仕方が全然違うやんか!だよね!



この俳優さん


眼光鋭いというか目つきが悪いなあと前々から思っていたおいらだったが


まさか在日韓国人だったとは知らなんだ(日本の芸能界には多いのは知ってたが)



それにしてもさ・・・


芸能人という事で既に芸名を名乗ってるとはいえ



またしても


日本のマスゴミによる「国籍隠し」&「通名」(今回は芸名のみ)報道全開だからね・・・




どうせマスゴミの内部に同胞のお仲間がいっぱいいて


自分たちの都合の悪い事は隠してるんだろうけどさ



普通にこのニュースを見た人は日本人俳優が台湾で迷惑をかけたと思っちゃうからね


通名(芸名のみ)&国籍隠蔽偏向報道=日本人を貶める報道だからね




ほんと・・・いい加減 


日本のマスゴミは


通名&国籍隠し報道はやめろ!だよね



人に大怪我をさせた犯罪者だからね・・・



しかも台湾で事件を起こして台湾人に迷惑をかけてるわけだし


日本人じゃなくて韓国人が起こした事件なんだからそこはちゃんと強調した上で事実を正確に報道しろよ!



まあ映画撮影をプライベートでっていう変更は、相手先に迷惑がかからないようにという配慮があったのだろうが



日本人じゃない人が犯罪行為を犯しているんだから


そこはちゃんと報道するのが当たり前であって、通名(芸名)のみ報道をして本来の国籍を隠すという犯罪者に対する配慮はおかしいだろ!




強制連行はあったとか百人斬りがあったとか嘘・捏造報道はするくせに悪い事をしたのが韓国人だった場合は隠ぺいするとは・・・


そんな連中は報道する資格なんかないよね!!




ちなみに・・・台湾現地の報道をどうぞ!↓


五十八歳になる韓国籍の男性Chang Myongnam(張明男)容疑者が今日二十一日午後五時四十八分ごろ

日本の東京台湾間を結ぶチャイナエアラインCI-101に搭乗して来台した


入境時に出入国書類に記入漏れが見つかったため移民官が傍について記入させていたところ

なんとこの韓国人男性は酒に酔っていたためか記入の手間に対し逆上

対応に当たっていた移民官とつかみ合いの喧嘩に発展してしまったのだ


このトラブルにより担当に当たっていた職員である陳さん(仮名)が左足を骨折する重傷を負い

傍で様子を見ていた別の職員がChang Myongnam容疑者を取り押さえることとなった


航空の警察が現場に駆け付け容疑者を連行

負傷した職員は病院に搬送された

空港の警察によるとこの韓国人男性は書類への記入を拒んだだけでなくアルコール検査も拒否

空港の警察官に対し日本語を用いて罵倒を繰り返していた


日本語で今回のトラブルが業務妨害及び傷害に該当するため桃園地検に送致されることになると伝えると

容疑者は途端に口調が丁寧になったということだった


-ここまで-



はい・・・


台湾GJ!・・・というか


これが本来の報道の仕方というか


当然のあり方です!



世界に対してちゃ~んと「韓国人男性の犯罪」ということを発信してくれました!



日本は台湾を見習ってちゃんとしろ!だよね




それにしてもいくら酒に酔ってたとはいえ


この悪い態度だからね・・・



左膝の粉砕骨折ってもしかしたら手術が必要なくらいの重傷だ


それに後遺症が残るかもしれないからね・・・



何も悪い事をしてないし


ただ職務を遂行してただけなのにね・・・



ほんと怪我を負ったこの職員の方の一日でも早いご回復をお祈りするばかりだよね!




この極悪容疑者については法定内での最高刑罰をきっちりと与えて


しっかり満期まで服役させたのちに(凶悪犯が集まる刑務所で)


国籍国である韓国に強制送還していただきたいと思うおいら



当然


日本には入国禁止で!


これでいいよね!なのであります!




今回の事件の報道の仕方を日本と台湾で見比べた場合


日本の報道が明らかにおかしくて異常なのだという事を台湾のおかげで改めて認識したおいらです!




ジャーナリストの国際団体である「国境なき記者団」は毎年


「報道の自由度」ランキングを発表しているのだが



2015年度の日本の順位は61位(180ヶ国中)で前の年よりも2つランクを下げたそうだからね



そりゃあこんな報道してたらそうなるわな・・・と


納得するおいらなのでした




マスゴミの中にも良識ある人はいるだろうから


今後はちゃんと事実を報道し


通名&国籍隠し報道は一切やめるべし!・・・であります!!



-おしまい-

拍手[0回]

PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

トラックバック

スポンサーリンク

ブログ内検索

ブログランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金相談・支援(債務整理)へ

ninja tools

スポンサーリンク