忍者ブログ

債務整理後の借入

債務整理後の借入は難しいのかな?

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

不動産営業(派遣は1ヵ所に落ち着くことが大切です。)

◎今年の春に知り合いの方が不動産会社設立予定。ボクが新店店長に就任予定。


派遣の友達からラインが来た。
派遣先にいる若い女性社員に蔑まれていると。
以前、知り合いの若い社長さんに言われたことがある、

(派遣を職業と思うな。)と。

自分も同意見だ。
派遣を職業と思わない方が良いと思う。
いつ切られるか分からないし。
もしどうしても派遣をやるなら、
一ヶ所に落ち着くことが大事。 

※派遣先を一ヶ所にしてもらう。
(正社員と同じように常勤であること。)

※最低3年の勤続。

※福利厚生がしっかりある。

この3つの条件を満たせば、派遣でも銀行が評価して融資してくれる場合がある。
400万円位の中古ワンルームマンション位なら、ローンが通って買える可能性もあるのだ。

自分も横浜高島屋に派遣で入っていたときがある。
仕事は真面目にやったが、もちろん派遣を職業とは全く思っていなかった。
宅建やパソコンの資格とかを集めて、
派遣から脱出する努力をしたから正社員に戻れたのだと思う。
友達も40歳過ぎてしまっているから、余程努力しないと派遣から脱出は難しいだろうね。

その友達は元プロボクサー。
今と違って、当時のプロボクシングは(当日計量!)だからね。
当日に計量して回復する間もなく試合!
バタバタ死人が出たので(前日計量)になったのだ。
(減量がキツくて、試合当日に水道橋駅の階段を下りるのがキツかった。)と言っていた。
その状態で8勝6KOのハードパンチャー、
しかも後に日本ランキング5位になった選手と打撃戦をやって判定勝ちしてしまったのだから凄い。
命を懸けて戦っていたのだから、
一般人より根性あると思うのだが...
仕事にその根性を生かせないのが不思議だ。

拍手[0回]

PR

スポンサーリンク

ブログ内検索

ブログランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金相談・支援(債務整理)へ

ninja tools

スポンサーリンク